グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > ニュース・トピックス  > 第2回 ふるさと職業人講話

第2回 ふるさと職業人講話

第2回ふるさと職業人講話:瑞浪市議会議員 山田実三先生


今年度より、2年生の普通コース・特進コースを対象に実施することにしました。
前期1回・後期1回ずつ、さまざまな話を聞くことになりますが、講話を通じて職業に対する意識を高めてほしいと思います。 生徒はどうしても、目先の大学進学といったところに目が向きがちですが、大切なのは大学卒業後の職業意識です。社会へ出てゆくことへの意識です。
講話を通じて働く意義や目的を考えるとともに、自分の生き方や将来設計を考えるとともに、地域の良さや地元への愛着を深めて欲しいと考えています。

今回は第2回目で、講師は瑞浪の市議会でご活躍の山田実三先生です。政治というものの裏側から、その重要性を選挙権を持つ直前の生徒に語っていただきました。今日の話のポイントが、確実に生徒に残ってゆくことを期待します。
後期にもまた別の方にお願いして実施してゆきます。