グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース・トピックス  > 地域活性化プロジェクト最終発表会

ニュース・トピックス

地域活性化プロジェクト最終発表会

 3月11日、安達学園の生徒・学生による「地域活性化プロジェクト」の最終発表会が行われました。当日は瑞浪市長、議長、商店街のみなさんを中心に約100名の方がプレゼンを聴きに来てくださいました。
 このプロジェクトは昨年発足し、中京学院大学と中京高校の生徒学生が共同で地域の活性化を目標に、地域の研究をしてきました。
 SNSによる店舗の紹介や、大学の敷地で高齢者に対して行う「サロン」、おしゃれな「カフェ」をオープンさせるなど、若者だからこそ出せるアイデアが発表されました。また、「商店街の未来」と題して約2000人のアンケート結果を発表したグループもあり、商店街の活性化に一石を投じられるような発表もありました。
 今後もこの活動を通じて地域に関わっていきたいと思います。