グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ニュース・トピックス  > 瑞浪市夢づくりチャレンジ研究室中間発表会

ニュース・トピックス

瑞浪市夢づくりチャレンジ研究室中間発表会

8月19日(土)、「瑞浪市夢づくりチャレンジ研究室」の中間発表会がありました。本校からは3年生が3名この取り組みに参加。また、昨年度、一昨年度の本校卒業生も約10名が参加しています。
この取り組みは、若者が市内の各地域の方々に「まちづくり」のためのアイデアを提案するもので、各チームがプレゼンを行いました。
本校生徒、卒業生のチームは、「バサラで街づくり」というテーマで、各地域のお祭りに高校生や大学生が出向いて、バサラを子どもに教え一緒に踊ったり、保育を学ぶ生徒が祭り中に子どもの面倒を見ることによって、お父さんやお母さんにのんびりしてもらうなどの提案をしました。
11月には最終発表会があります。私たちの提案を採用して頂けるよう大学生と最終案を練っていきたいと思います。