グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 通信制課程  > 通信制課程について

通信制課程

通信制課程について

通信制課程の特長や卒業条件のご案内です。


中京高等学校通信制課程の特長

  1. 中京高等学校全日制と同じ卒業証書です。
  2. 年2回の集中スクーリング、及び単位認定試験以外に登校の必要はありません。
  3. 系列の大学、短大へ優先的に進学可能です。
  4. 全日制の現役教師がスクーリングを担当します。
  5. サポート校での支援体制が整っています。(サポート校一覧)

夢や希望に向かって頑張る人を応援します!

通信制高校は、「全日制」「定時制」と並ぶ高校の教育課程です。
自学自習が基本で、レポート課題の提出、スクーリング(面接指導)、
単位認定試験などで卒業資格が得られます。

近年の通信制高校は、各学校がさまざまな取り組みを行っており、
自由で前向きな高校生活が送れるようになっています。

入学者の最大の目的は高卒資格の取得です。
高卒資格は将来の選択肢の幅を広げてくれます。
中学からの新入学、高校からの転入学や編入学はもちろん、
社会人として働きながら高校卒業を目指す方にも最適です。

現在では、18万人を超える生徒が通信制高校に通っています!
学ぶスタイルは違っても「通信制」「全日制」「定時制」全て卒業資格は同じです

夢や希望、その目的に向かって頑張る人を応援する、これからの時代にふさわしい新しい学校のカタチです。

通信制高校卒業の条件

通信制高校と全日制高校の単位修得方法の違い